プロタガ(PROTAGA)に副作用はあるの?

今ネットで話題の育毛サプリ「プロタガ(PROTAGA)」、期待の育毛ペプチドHGPやノコギリヤシを配合し、口コミでも効果が高いと大変人気があります。しかしその一方で気になるのが副作用の有無、はたしてプロタガには副作用があるのでしょうか。気になる情報を調べました。

 

 プロタガの公式通販サイトなら980円で購入できる

 

結論を先に言えば、プロタガを飲んで重大な副作用があったという報告は、現在では確認されていません。その理由は、プロタガは薬品ではなく栄養補助食品として位置づけられているサプリメントなので、あまり強い成分が使用されていないためです。強いて言えばHGPが卵由来であること、ノコギリヤシにホルモンバランスに影響がある点が挙げられますが、実際に卵アレルギーが出た、性欲が減退した例はありません。しかしそのような反作用をごくまれに起こす成分が入っているのは否定できないので、心配な場合は事前に医師や薬剤師に相談してみるとより安心です。

 

なお、サプリメントを飲んで副作用が表れる場合、その原因のほとんどが過剰摂取によるものです。なぜならサプリメントの主な目的は、食事で不足する分だけの栄養を補うからです。そのため早く効果を出そうとして規定の量より多く飲んだり、依存しすぎると栄養過多になり、効果どころか逆効果になる恐れがあります。またどんなに優れた製品でも、全ての人にアレルギーが出ないとは限りません。服用するときは必ず一日の用量を守ること、そして即効性を期待せず続けるほど効果があるという意識を忘れないようにしましょう。

 

飲む育毛剤としても知られるプロタガは、その効能だけでなく副作用がほとんどなく、安全性が高い点も高評価のポイントです。しかしたとえ人気商品であっても飲みすぎや依存は逆効果のリスクがあります。サプリメントは継続してこそ効果が表れ始めるもの、毎日正しい飲み方を心がけ、育毛ケアに役立てていきましょう。

ページの先頭へ戻る